大阪のオトトロンサロン

イーマサウンド

オトトロンによる「エネルギー体」の調律

エネルギー体の調律とは?

オトトロン

量子力学では、全ての物質は「波動でできている」と説明されています。

こうしてあらゆるものにある固有の周波数を健康という方向性で研究・検証を重ね、高度医療などの分野で実用できるようにしてきた研究者がいます。その源は、18世紀に発見されたサイマティクスという原理でした。
 

この技術の発祥はイギリスの医学博士であったサー・ピーター・ガイ・マナーズ博士(1916~2009)の臨床研究であり、博士が亡くなる2009年まで研究を続けられたのが「サイマティクス・セラピー」でした。
 

現在では日本でさらに進化したサイマティクス音(イーマサウンド®︎)を使ったエネルギーの調律を通して、人びとの健康増進に貢献するネットワークが広がりつつあります。

どちらかというと「東洋医学」的な 身体の不調は「胃」が悪いのではなく バランスの崩れが「胃」に出ていると考えます。
肉体が『個体』という前提にたち、『液体』は 感情体  『気体』は エネルギー体としたときに、あくまでも「肉体」を
見るのではなく「エネルギー体」に 焦点を当て そのエネルギーを調整、調律するということです。

音源を使って身体を調律します

イーマサウンドとは

イーマサウンド では、生体の細胞、臓器などの鋳型である生体エネルギーに共鳴し健康に導くとされる生命の音とその人の能力を高めるのに必要な音を合わせた特殊な音の組み合わせを使います。
 

その音を、スピーカーとLEDライトを使い、さらに水を媒介として、その変化する音と光を生体に“聞かせ”ます。
 

選ばれた音の振動エネルギーを、細胞や臓器の深層部に、またその鋳型である生体エネルギーそのものに作用させエネルギーの乱れを「音の振動」によって調律します。

さて、少し見方を変えて・・・
細胞の生まれ変わりのハナシ

舌(味蕾)細胞は2〜3日周期
腸の細胞は1〜2日周期
胃粘液細胞は2〜3日周期
白血球細胞は3〜5日周期
胃の細胞は5〜6日周期

一方で時間のかかるのは

腎臓の細胞は30日~1年
脳の神経細胞は30日〜40日
肝臓60日~1年
赤血球120日
皮膚表皮細胞・10~30日(いわゆるターンオーバーと言われる)

こうして考えてみると我々の身体の細胞は数年ですっかり入れ替わってしまいます。

なのにどうして加齢とともにシワになったりシミになったりたるんだりするのでしょうか?

それはコピーするときに若い細胞でなく、キズの入った細胞をコピーしてしまうからなんです。
ではもし若い細胞をコピーできるとしたら・・・・surprise
 

音のシンフォニー ♬

イーマサウンドの原理とは?

マナーズ博士は、「健康な生体の各組織(各臓器や器官など)は、それを形作る特定の複合調和音を発している」ことを突き止めました。
 

その後マナーズ博士の元で長年学ばれた松下幸訓氏によって進化したサイマティクス、イーマサウンド®︎が生み出されました。
 

我々の生体に健康な組織が本来持っている機能を高める音を「聞かせ」、
生体に共鳴共振させることで、各組織が持つ本来の能力を高めるきっかけを与えます。
 

各組織がこのような健康と能力向上の振動音に共振・共鳴することで、自発的にそれらが本来持つ振動を取り戻し、また細胞が活性化されて健康な状態に導かれて、その人が本来持つ能力を最高に発揮しようとします。

本来の姿で生きていくために・・・

8つのチャクラを整える


イーマサウンド®︎による調律では、チャクラという生体のエネルギーの出入りする「8つのチャネル」を整えることが最重要だと考えています。
 

チャクラが整うと、その影響を受ける内臓をはじめ、生命活動の基幹システムが調整され体の軸が整っていきます。
 

また、その人が生まれ持っている能力が発揮できるようになり、人生の目的を思い出したり才能を発揮するきっかけにもなるのです。
 

米国でソナ・セラピーを創設されたゲイリー・ロバート・ブキャナン博士は、チャクラや臓器
などの音をあてた時に起こる水の変化の様子を撮影されています。
 

私たちのからだは6〜7割が水でできていますが、音をあてると、私たちのからだの中にある水(体液)もこのような変化を起こしているのだという様子が視覚的に観察できます。

 

その人のエネルギーがどんな方向性を持っていても、それが本来の姿であればイキイキとして自然で無理がないものです。

そして肉体の故障として本人が自覚していなくても、エネルギー体の歪みや乱れは起こっています。

 

からだとこころ、そして感性は、チャクラやオーラを通して相互に深く関わっています。

歪んだエネルギーのままの「からだ」だとしたら、それはいわば借り物の「からだ」です。

借り物の「からだ」は、いくら磨いても本当の自分のものにはなりません。

 

人が本当に健康であって生命(いのち)を輝かせるためには、その人本来の姿・本来の心の状態で生きていくことです。
 

本来の自分を生きるとは、個性を発揮しながら、この世界に生まれ来たその人なりのテーマを生ききることです。

 

 

あなたの身体が素直であれば・・・

~心で感じる~

音楽を聴いて涙が出たことはありますか?

絵を見ていて、楽しくなったり悲しくなったりしたことはありますか?

それをナゼ?と聞かれても うまく答えられないように、「心がそう感じるからです」としか
言えないときがありますね。

まさにオトトロンは 感じること 受け取ること です。

頭でいくら理解しようとしても、音についての研究をあなたがどれだけ追求したとしても

感じなければ、ZEROです。

感じるからいいとか悪いとかではなく、受け取る準備ができていないからかも知れませんし

身体は感じているのに、頭が先行して「感じていない」と感じているのかもしれません。



さて、あなたの「感度」は?
一度「オトトロン」の『音と光』を 身体で感じてみませんか?
 

 

イーマサウンド・価格

オトトロン・価格

■新規の方     1)¥22,000- (波動水付き)  90分以上 時間の余裕を持ってお越しください。

          2)¥33,000- (波動水付き)  新バージョンの「宝石の音」追加 フルセッション

          3)¥55,000- (波動水付き)  遠方の方で頻繁に施術を受けられない方や、トラブルのある方
                            急いで調整されたい方向きです。余裕をもってお越しください。
                            2時間以上。日々のケアもお伝えさせていただきます。
                            プラスで食事のことや、その他健康に対する留意事項もお伝え

                            致します。

■体験をご希望の方   ¥5,500-  (スピーカーを身体に置き、オトトロンを体感していただけます)  30分程度


■■2回目以降■■

1)施術後次月から3ヶ月以内に3回使えるチケット   ¥33,000-

2)前回の施術より2ヶ月以内の場合  ¥16,500- / 1回


 

 

 

❖お客様の声❖

・毎回「脳のデトックス」と思って通っています。40代・男性経営者

・なかなか治らなかった「座骨神経痛」の痛みがやわらぎました。月に1回メンテナンスに来ています。60代・女性

・頭や身体がスッキリするので、たまに来ていますが 通っているうちに長年の鼻のアレルギーがマシになっていました。 40代・男性
・重い心がスッキリしました。 40代・OL
・目を閉じていても体中を巡る心地よい「サウンド」に毎回癒されています。 50代・女性

    

#オトトロン
#オトトロン 大阪

#サイマティクス
#体験 
#健康の質を上げる

#イーマサウンド

#オトトロン 大阪
#オトトロン 大阪サロン
#波動治療
#音波療法
#波動調律

オトトロン・セルフチューナー

自分で毎日♪ 日々の<イーマ サウンド>

個人の方が手軽に イーマ サウンドを自宅でできるように 目的別に イーマサウンドの音源を収めた CDと 施術用スピーカーをセットにしてお手元に!!

施術を受けた方も 受けていない方も自宅でケアするために開発されたセットです♪

■セット内容   ¥70,000 (税別)

スピーカー 1台、トランスミッター 1台  音源CD 1枚
1,内臓美 2,基礎代謝向上 3,メンタルバランス から選びます。

※単4電池、CDプレーヤーが別途必要です※