MENU

ホーム > サイドメニュー > よくある質問

よくある質問

Q.空腹に耐えられるか心配です。
A.それまで3度食べていると不安ですね。最初の1~2日は、「食べない」ことが気になりますが、 そこを超えてしまうと体が軽くなり、爽快な気分になれます。 ファスティング中には酵素ドリンクをしっかり摂りますので、思っているほど辛くありません。
Q.家族の食事は作れますか?
A.味噌汁、煮物、などの味見程度は問題ありません。(※具材は食べないようにしてください)
Q.体重はどれくらい減りますか?
A.5日~7日のファスティングで、男性なら5kgほど女性で2~3.5kgほどが平均的です。 ※個人差あり。
人によっては5kg以上減る方もいます。体重も減りますがウエスト、お腹周りのサイズダウンは実感される方が多いです。
Q.薬、サプリメントはダメですか?
A.基本的には準備、復食期間、ファスティング期間中は止めて頂きます。
サプリメントは、ファスティング終了後3日目以降に再開可能です。
Q.ファスティング中の運動はダメですか?
A.普段ジョギングなどをされていた方は3日目以降に始めてください。
ストレッチや軽い散歩(30分程のウォーキング)程度がおススメです。
(身体が省エネモードになっているため、激しい運動はかなりの負担になります。)
Q.生理中でも大丈夫ですか?
A.大丈夫です。生理前に出る女性ホルモン(プロエストロゲン)は脂肪をため込むホルモンなので、体重減少は少なくなる可能性がありますが、確実に脂肪は燃えているので問題ありません。
Q.回復食以降、お酒・コーヒー・甘いもの・タバコなどのし好品はいつからOKですか?
A.理想は5日以降ですが、回復3日目ぐらいから少しずつ入れてもOKです。
※スイーツ系の砂糖たっぷりお菓子は血液の質が悪くなると、血糖値が上がりやすく脂肪になりやすいので、4日以降にし、今後は質を考えて摂りましょう。
※タバコに関してはそのまま禁煙出来るのが理想ですが・・・。
Q.次のファスティングまでどれぐらいの期間をあけた方が良いですか?
A.体力、体質、体型にもよりますが、1ヶ月はあけてください。
1~2週間に1度の半日ファスティングや年に2~6回ほどの3日~で定期的に行う事はお勧めです。

ファスティング中に起こる症状について

好転反応
体が良い状態になろうとしている時に体に起こる反応の事を「好転反応」といいます。
これは、体がデトックスしている状態、体にたまった毒素(老廃物)や化学物質、コレステロール、中性脂肪などが体から剥がれ、血液に乗って体から排出されていくとき、何らかの起こる症状のことです。

一時的に体に悪い物質が体の中を巡ってしまうために起きることがあります。
人によってこの反応が強く出る人と、そうでもない人の違いは、これまでの生活によって変わってきます。
「不摂生な食事をしている人」「体力が低下している人」「肉や脂肪の多い食を好む人」「加工食品を多く食べてきた人」「食品添加物が多いものばかりを食べてきた人」「もともと痩せている人」「肥満状態の人」「初めて断食する人」など。

身体に起こる症状について、よくある質問

【主な症状】

  • 頭痛
  • 水下痢
  • 便秘
  • 眠気・倦怠感
  • 寒気
  • 胃の不快感
  • 口内炎

   など

これらの症状にはそれぞれ対処方法がございますので、ファスティング中にマイスターにご相談頂ければ対応致します。

Q.ファスティング中に頭痛がします。
A.準備期間を十分に設けなかった場合や、普段から塩分の高い食事をされている方などに頭痛が出ることがありますが、塩をなめるか、梅干しで塩分を取るなどするとおさまる時があります ※それでも改善しない場合は、マイスターが対処方法をお伝えします。
Q.ファスティング中に寒気がします。
A.ファスティング中は身体が省エネモードになります。
そのため低体温になりやすく、寒気を感じることがあります。
厚めの服を着たり、温かい飲み物を摂る、体温調整を行います。
Q.ファスティング中の排便が心配です。
A.ファスティング中に排便が出ない人も逆に下痢のような状態になる人もいます。
出ない人は普段から便秘気味の方が多く、特に食事をとらないので腸の働きが穏やかになり、出にくくなります。
逆に水便(水様の便)になる方は、そもそも固形物を摂っていない為水様の便になります。
いずれにしても問題ありません。
Q.ファスティングの中の排便~宿便について~
A.「ファスティング中、宿便が出なかったのですが、デトックスされているのでしょうか?」という質問がよくあります。
「宿便」とは、長年蓄積され腸にこびりついた便ではありません。
「宿便」だと思われているヘドロのような黒い便は胆汁の色です。
一般的に考えられているような宿便が出なくても尿からデトックスは出来ていますので、心配いりません。
Q.吹き出物や口内炎について
A.ファスティング中は吹き出物や、口内炎ができる場合があります。
デトックスが進んでいる事の表れであり、理由としては、
  1. 細胞の入れ替わりが活発になっている
  2. 新陳代謝が活発になり、その過程で炎症が起きた
などが考えられます。そのままファスティングを続けても問題ありませんが、どうしても気になる場合は一旦ブレイクしましょう。

その他、気になる事は、ファスティングマイスター何でもご相談ください。

ファスティングは、ファスティングマイスターの指導のもと行うファスティングは、安心・安全を第一に考えています。

カウンセリングから準備期、ファスティング期、復食期までしっかりサポートいたします。

ファスティングの良い面
「身体がびっくりするぐらい軽くなった」
「肌荒れがなくなった」
「アトピーが改善した」
「熟睡できるようになった」
「目覚めが良くなった」
「いびきをかかなくなった」
「ズボン(スカート)がゆるくなった!」

など、嬉しいお声を頂戴しております。

この質問に回答したファスティングマイスター
松永巳知子

ファスティングマイスター 松永巳知子

自分自身年に何度もファスティングを実践するマイスター。
その人に合った食べ方をお伝えする、フードファスティングマスターの資格も持つ。
ほぼ30年以上に渡る健康オタク。食材の選び方や、正しい食生活など、食を通してその方の身体に向き合うサポートを行っています。これまでに多くの経営者、OL、主婦の方のファスティングサポートを行う。

アクセス

〒531-0074
大阪市北区本庄東1-1-15
地下鉄谷町線、地下鉄堺筋線

天神橋筋六丁目駅 徒歩3分 


© 2019 All rights reserved.